基本のスキンケア


脂性肌は、乾燥肌と同じくらい肌トラブルが多くなります。脂性肌でニキビや毛穴などのトラブルで悩んでいる人は多いのではないのでしょうか。脂性肌を改善するために特別なケアと考えるかもしれませんが、まずは基本のスキンケアが大切になります。

洗顔スキンケアの基本は洗顔です。洗顔を制する者こそ、美肌を手に入れる事が出来るのです。脂性肌の人にとっても、もちろん洗顔はとても大切です。メイク用品にはオイルが使用されています。肌にメイク汚れが残っていると、ただでさえ肌がオイリーなのに更に追い打ちをかけてしまいますので、クレンジングはしっかりと丁寧におこなって下さい。そして、クレンジングの後はしっかりと洗顔をおこないます。ここで大切なのはこすらない事です。こすってしまうと肌に刺激を与えてしまう事になり、必要な肌の物質まで落としてしまうことになります。また、洗顔も泡を立てた洗顔が良いでしょう。もっちりした泡が肌への刺激を抑え、肌のすみずみまで洗い上げてくれるからです。

洗顔を終えたら、化粧水とクリームを使って保湿をします。脂分が気になるので、化粧水や乳液などのスキンケアを避けたい気持ちになるかもしれませんが、それは絶対によくありません。肌が乾燥してしまうとそれを補うために皮脂が出て、脂性肌を加速してしまいます。ですから、ニキビ予防のためにも保湿効果の高いスキンケア用品を利用してしっかりと保湿してあげましょう。

このように、スキンケアはとても大切です。そして、更に脂性肌の人が注意すべき点などを把握しておけば、脂性肌の悩みも解決に近付きます。